美容皮膚科での若返り治療

女性は年齢を重ねるにつれて、顔のくすみに悩まされる方は多くいます。顔のくすみが目立つと、顔色が悪く、年齢以上に老けて見られてしまいます。くすみの原因は、不規則な生活習慣によってターンオーバーがうまくいかなくなってしまうからです。余計な皮膚が溜まってしまうので、くすみに繋がるのです。

美容皮膚科では、くすみを効果的に解消できるとしてケミカルピーリングが人気を集めています。この美容皮膚科のケミカルピーリングとは、肌に乳酸などの薬剤を塗布して表皮を薄くはがしていく治療です。古い表皮がスムーズにはがれるので、下から新しくきれいな皮膚が再生されていきます。その結果、シミ、くすみが解消されます。

皮膚をはがすと聞くと、怖い施術なのではと感じる方は多いです。しかし、皮膚の表面のほんの薄い部分だけを剥離するだけです。そのため、痛み、出血などは全くなく、安全な治療です。肌への刺激も少なく、敏感肌の方でも手軽に受けることができます。

美容皮膚科のケミカルピーリングは効果が有りますが、1つだけ注意点が有ります。それは、人によっては施術を受けられないことです。たとえば、施術の直前に顔の脱毛を行ったり、極端に日焼けをしている方などです。というのも、このような方は肌がとても敏感な状態なので、ケミカルピーリングを受けることで強い刺激を受ける可能性があるからです。

施術後に赤く腫れて、痛みが生じるリスクもあります。なので、肌をきれいに保つためにも、上記に当てはまる方は避けたほうが良いです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です