美容皮膚科でのほくろ除去

意外と顔や体にたくさんのほくろがあって悩んでいる方は多くいます。服で隠せるくらい目立たない場所に有るなら、それほど気にならないです。しかし、特に顔に目立つほくろが有ると、他人からの視線が気になってしまいます。美容皮膚科では、ほくろがあって困っている人のためにレーザー除去を行っています。

照射するレーザーには、細胞の中の水分に反応して熱を生じさせる作用が有ります。したがって、ほくろに当てることで、皮膚組織を蒸散させて消すことができます。美容皮膚科のレーザーが有効なのは、直径5ミリ以下のほくろです。このレーザーによる施術のいい所は、全く健康な皮膚に害を与えないことです。

ピンポイントでほくろに照射できるので、安全性が高く、確実に効果を得られます。ダウンタイムも全くないので、仕事帰りや休日に気軽に受けることが可能です。このレーザー除去にかかる費用については、自費診療になります。というのも、ほくろは健康を害するものではなく、見た目をきれいにするための治療だからです。

美容皮膚科での一回のレーザー照射にかかる金額は、5千円から一万円くらいとなります。なので、自費診療でも比較的、施術を受けやすい費用といえます。小さいほくろだと一回の照射で終わりますが、患部が大きければ照射回数も増えます。なので、その分、費用がかかってしまいます。

その他にも、薬代、事前のカウンセリングの料金なども必要なので、皮膚科できちんと確認しておくといいです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です